お知らせ
NEWS

  • TOP
  • お知らせ
  • 株式会社メタジェンとの共同事業「腸内環境情報を利用した生活習慣指導AIの事業化を目指した開発事業」が、NEDOの「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択されました
  • 文字サイズ
  • 株式会社メタジェンとの共同事業「腸内環境情報を利用した生活習慣指導AIの事業化を目指した開発事業」が、NEDOの「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択されました

    2019年11月14日

    SOMPOヘルスサポート株式会社は、2018年より株式会社メタジェンと腸内環境タイプに合わせた層別化ヘルスケアを実現するため、腸内環境の評価および個々人のタイプに合わせた生活習慣改善策を提案するAIの共同研究開発を行っています。
    この度、本事業が、NEDOの「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業(ケースA:業界横断型AIシステムの開発)」に採択されました。
    詳細は、NEDOウェブサイトからご覧ください。

    関連リンク

    腸内環境情報を利用した生活習慣指導AIシステムの開発を開始

    ニュース記載の情報は、発表日現在のものです。サービス内容、お問い合わせ先、URL等は、予告なしに変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。